モリリンの腹黒ゲーム開発[就活編]
#9 SPIは何を見てる?

  • 2011年12月21日

「SPIは点数のバランスじゃなくて、仕事に対する姿勢……?」
「点数のバランスももちろん大事だよ」
 シブチンは納得していないようだ。
「計数も言語も両方できないとダメってことですか」
「できないとダメっていうか……SPIは計画的に作業ができるかどうかを見てるんだよ。前もって勉強しておけば、それなりに点数が取れるはず。問題集も、解説サイトもたくさんあるし」
「計画的……ですか」
「例えば言語より計数の点が悪いっていうのは、企業から見たら”こいつ数学が苦手なんだな”じゃなくて、”こいつ準備ができないヤツなんだな”ってこと」
「でも、一夜漬けで勉強して点数取れれば……」
「そりゃまあ、点数取れればいいかもしれないけど、そんな危ない作業はダメだよ」
「危ないってのは?」
「一夜漬けで書いた新製品の企画書を持ってくるのと、1ヶ月かけて準備した新製品の企画書を持ってくるのって、どっちがいいと思う? その次に別の作業を振ることも考えて」
「……ちゃんと準備した方が、いいです」
 シブチンはグラスの水を飲みほした。
「さっきも話したかもしれないけど、選考って結局のところ、”こいつと一緒に働きたいな”って思えるかどうかだから」

to be continued

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です