モリリンの腹黒ゲーム開発[就活編]
#8 SPIは何点取れば?

  • 2011年12月19日

 シブチンはモリリンの言葉をノートに整理している。
(そういえば、就活ノート作ったなぁ……もう3年前か)
 就活の開始時期や選考方法が違っているようだが、基本的な段取りは変わっていないようだ。
「あ、モリリン先輩、もうひとつ聞いていいですか」
「うん」
「SPIってあるじゃないですか。あれって、何点くらい取ればいいんですか?」
「え?」
「自分、数学が……計数でしたっけ、苦手なんですけど。プラモデル開発だったら、言語より計数ができた方がいいのかなって。先輩、実際のところどっちが重要なんですか」
「プラモデル開発で、言語より計数……えと、それって」
 新人の時にやり遂げた仕事、恐竜型プラモデル『ダイノス』のリメイクで、計数なんて意識したことがない。企画の仕事で確立やら集合やらを使うことはないように思える。
(仕事には関係ないけど、点数は高い方がいい、ってことかなぁ……わたしが使った問題集を勧める? 問題を解くことって、それなりに勉強すれば……)
「シブチン、SPIって、問題集を買って勉強すれば計数も言語もそれなりに……」
 そこまで言いかけて気がついた。
「SPIは点数のバランスよりも、仕事に対する姿勢を見てるんだよ」

to be continued

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です