モリリンの腹黒ゲーム開発[就活編]
#6自己分析は何のため?

  • 2011年12月15日

 自己分析をやる意味はあるのか? 改めて考えると、とても難しい問いだった。
 シブチンから視線を逸らすと、スーツ姿の男性の姿が目に入った。彼はオーダーを済ませると、携帯型ゲームをカバンから取り出した。有名RPG『オラクル・クエスト』のリメイク版だろう。
「……シブチンさ、RPGってやる?」
「あ、はい。好きです」
「『オラクエ』のリメイクが出たよね」
「あ、『オラクエ』やってます。でも、モリリン先輩のとこじゃないですよね。すみません」
 『オラクエ』は大手ゲーム会社のソフトだが、妙に気遣ってくれたようだ。
「気にしないでいいよ。わたしも買ったし。あれ、冒険の途中でさ、酒場とかで旅の仲間を探すよね」
「そうですね」
「その仲間……自分のパーティに加えたいキャラって、どういう風に選ぶ?」
「どうって、職業とかレベルとか見たり、攻略サイト見たり」
「なにか比べたりしない?」
「比べる……比べますね。特技とかレベルとか。あと、使える魔法とか」
「自分が仲間にしたいキャラをじっくり比べて選ぶよね」
「そうですね。仲間にしたら使えなかったってキャラもいるけど」
「それが企業の新卒採用と、自己分析の意味」
「え、どういうことですか?」

to be continued

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です